昨年夏に開催されて観る者すべてを魅了した猫町フェスが 今年も開催決定!
愛溢れる熱狂の一日をもう一度。

吉祥寺スターパインズカフェ22周年アニバーサリー期間中の
キュンとしてニャーニャーと賑やかな猫町のお祭りです。


2019年9月22日(日)
[猫町フェス2019 ー nekomachi music and art festival]
出演:山田稔明、近藤研二、むぎ(猫)
with itoken[Dr]、伊藤健太[Ba]

開場 16:00 / 開演 17:00
前売¥4000+1drink / 当日¥4500+1drink
(整理番号順入場・全自由)



前売り:LivePocket
抽選販売申し込み:6月29日(土)10:00 〜7月7日(日)18:00
抽選販売当落発表:7月8日(月)〜10日(水)
一般発売:7月20日(土)10:00〜


ご入場はチケットに記載の番号順となります。お席は自由席となりなくなり次第立ち見となります。
尚、お席の取り置きはご遠慮いただいております。

入場は時差入りとなります。
整理番号1番-100番のお客様 ご入場:16:00〜(整列開始 15:50〜)
整理番号100番以降のお客様 ご入場:16:20〜(入場開始時間に合わせ会場前までお越しください。)
※番号をお呼びした後のご来店は整理番号は無効となり最後尾かキリの良い場所での入場となります。
当日スタッフの指示にお従いください。


<山田稔明(やまだとしあき)>
1973年生まれ佐賀県出身。1999年GOMES THE HITMANでデビュー。バンド活動と並行してソロ名義での作品発表、執筆、ワークショップなどその活動は多岐にわたる。愛猫家として知られインスタグラム(@toshiakiyamada)でも多くのフォロワーを持ち、愛猫との日々を綴った自伝的小説「猫と五つ目の季節」、写真絵本『ひなたのねこ』、エッセイ集『猫町ラプソディ』を出版。NHK Eテレ『0655』でも歌唱を担当。今年はメジャーデビュー20周年のアニバーサリーイヤー、7月に3枚組CDボックス、秋には新作をリリース。
http://www.gomesthehitman.com
<近藤研二 (kenji kondo)>
 音楽家。作編曲家として、NHK Eテレ『0655』『2355』、米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』、TVアニメ『しろくまカフェ』『こねこのチー』など、ギタリスト、ウクレレ奏者として、2006年『ウクレレ・モーツァルト』、2015年ソロアルバム『子猫のロンド』、2019年『木モレ日ノ月』などの作品がある。Controversial Spark、図書館、dregs of dreams、ワッツタワーズ等のバンドに在籍する傍ら、2016年写真絵本『こねこのモイ』、2018年3月には猫の鳴き声をフィーチャーした小作品『MOINGO』をリリースするなど愛猫家としても知られる。2匹の猫(モイ、ウニ)と同居中。
http://kenjikondo.jp/
<むぎ(猫)>

1997年7月東京生まれ。2002年沖縄に移り住み、2009年1月に永眠。5年間の天国暮らしの後、2014年3月にゆうさくちゃん(カイヌシ)による手作りの新しい身体を手に入れ、再びこの世に舞い戻った。
「天国帰りのネコ」として新しいニャン生(人生)を満喫し、ニンゲンの皆さんたちを楽しませるために歌い、踊り、楽器(主に木琴)を演奏する。
沖縄県外での音楽活動も増え、2017年に猫界初となるFUJI ROCK FESTIVALへの出演を果たす。2018年にはWILD BUNCH FEST.、RISING SUN ROCK FESTIVALという名立たる夏フェスに出演し話題となる。
そして2019年3月にSPEEDSTER RECORDSからメジャーデビュー!
本ニャン(本人)自慢の決めポーズは「あっちょ☆」である。
 https://www.mugithecat.com/


■問い合わせ:スターパインズカフェ TEL:0422-23-2251
武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1   URL:http://www.mandala.gr.jp